現地調査 Ver.3 区画改善 

現地調査では、玄関ドアや窓の大きさを設計士、サッシメーカーが丁寧に採寸します。

今回の設計現調現場は西多摩郡瑞穂町の区画改善工事。
玄関ドアの交換です。
設計士、サッシメーカーが大きさを採寸していきます。
現在のドアは壁の縁一杯に取り付けてありました。新しいドアに交換するたり防水処理のために少しだけ小さく切り詰めなくてはなりませんでした。
でも、車いすで使用される、緊急時に担架が出入りできるように・・・色々想定して・・・、最善のサイズを計測しました!
サッシはお客様の生活スタイルに応じて数センチ単位で調整し、オーダー作成致します。

素敵な玄関に生まれ変わるのが楽しみです!

もちろん、切り詰た箇所の防水処理もしっかり施工していきますね。
雨などの水の侵入からお家を守る為にも、防水処理はとっても大切ですから(^^♪

 

日本ハウジング協会の騒音対策お役立ち情報

  • 防音工事について
  • 防音工事の助成金について
  • 機能復旧工事について
  • 介護保険による住宅改修
  • リフォームメニュー
  • 防音リフォームの流れ
  • よくある質問
日本ハウジング協会の騒音対策お役立ち情報
日本ハウジング協会のブログ